Breaking News
Loading...
2012年9月8日土曜日

AUDIO MINOR K450 K451 Q460 交換用アップグレードケーブル

18:00

Hi there if you have a question in English pelase feel free to ask it 
Our e-mail  address *  support@buyjapan.jp  

日本語でも質問受け付けておりますので宜しくお願い致します。 



大変ご無沙汰しております。BuyJapanNickieです。ブログを更新できずに2ヶ月。この2カ月は激動の時が流れ過労死するかと思いました。新しい兵士(社員)が我がBuyJapanに増え戦力(労働力)は拡大しました。いやー、楽天の編集や中古商品の編集、新商品の打ち合わせ、などBuyJapan帝国の戦略及び戦術は充実して感動しています。もちろん、帝国(会社)が小さいため背水の陣で構えて、戦場(市場)で生き残る(倒産しない)ようにするには日々創意工夫が必要だと痛感しました。

m(。≧Д≦。)mスマーン!!


うれしいお知らせとしては、まだオフィシャルではアナウンスしていませんがケーブルに関して14日間は音質が気に入らなければ返品もできることを会社方針として打ち出すことです。ケーブルもMoon Audioのヘッドホンケーブル数十種類からSong’s galaxyの上位モデルGalaxy PlusSun'cable Purple Rainなど新作が目白押しです。今後1カ月程度ですべての新作ケーブルなどをNickie直々にチェックして販売を開始する予定であります。ケーブルが凄いたまっておりやりがいがあります。!!!!!!!!!!!!!!!!

 (▼о▼メ



さて、今日はその序章としてAudio minorから新作ケーブルのご紹介です。









トルコの気鋭ブランド,AudioMinor(オーディオマイナー)からAKG K450 K451 K480 Q460ヘッドホン用アップグレード交換用ケーブルのご紹介となります。 こちらのケーブルはSilber(銀線)で作られており、音質は 付属する通常ケーブルと比較した場合、 明らかに音が抜けるようになり、ソリッドでドライな特徴を持つようになります。 K450シリーズなどの低音が良く出るヘッドホンではその重低音を残しながらも、モコモコとした曖昧な低音を、シャープに骨格のある音として再現してくれます。非常に解像度が上がるため、K450 K451 K480 Q460で用いて、解像度を上げ個々の音を聞きたいリスナーンにはまさに最適なケーブルでしょう。特に、ダンス、メタル、大編成オーケストラなど低音を使いながら勢いのある曲をクッキリとリズムカルに聞くのにはとても相性のいいケーブルです。




今日の音楽はハードな人生を送っていたのでそれを考えて熱いメタルをチョイス
 

Wall Of Sound by FireWind Few Against Many





このバンドは早引きで有名なガス・ジーが率いるバンドです。常に男らしいヘビーなリフトと実力派シンガーアポロによるハスキーでキャッチーで男らしいメロディーラインがたまりません。今回チョイスした曲も、上記の個性がたっぷりタンぷできながらテンポも140前後を中心としたいかにもメタルで16を入れていきますと言った感じの曲です。アップテンポでヘヴィーです。しかも曲のタイトルはWall Of Sound = 音の壁です。どこかの漫画キャラが技として使いそうな曲名ですね。



通常ケーブル VS  Audio Minor Silver ケーブル 


通常ケーブルではギターやドラムのツーバスがモコモコしてこもっていました。音質としてはその分重いように感じられ迫力感はあります。音こもりがありますのでクッキリとスッキリと音を独立して聞きたいリスナーには残念かもしれません。Audio Minorの銀線で聞くとさすがはという形で音がくっきりと抜けて分解して各音が聞こえてきます。ソリッドにメタルを聞きたいのであれば、ギターのヘビーなリフやベースラインのクッキリ感、ドラムのはっきり感がでるためとてもお薦めできます。K450などに使えるケーブルの中では最も解像度がいいケーブルの一つではないかと本日Nickieは思いました。




0 コメント:

コメントを投稿

 
Toggle Footer